FC2ブログ

あまから草子

雑記

あけましておめでとうございます

 いやぁ、さっむいですね。私の地元は恐ろしいほどの雪景色ですわ。
 冬将軍が居座ってるというお話ですが、寒い地方の方々にとっては死活問題だよね。
 雪がふり慣れてるから対策は練られてるんでしょうけど、かといって
 ヘイ、カモン! じゃんじゃん降ってもかまへんよ! っていう歓迎ムードにはなろうはずがなく。
 はやくあたたかくなってほしいですよね。

 皆さんは部屋の中での防寒ってどうしてます?
 女子はパステルカラーのふわもこルームウェアでホットココアでも飲んでるんでしょうね(偏見) 
 ちなみに佐東の冬のスタイルは、オレンジ色のダウンオーバーパンツを履いて、上には祖母が作ってくれた真綿入りの半纏を着てます。暖かいことこの上なしですが、壊滅的にイケてない着こなし。ちなみに高山では深夜に車乗ってどこかいくだけなら、この格好で外出てました(てへぺろ)
 だって、防寒とお洒落って、相反するものじゃないですか?
 ユニのヒートなんちゃらがあるじゃないか、と仰るかもしれません。
 あれ、私、湿疹できたし(自然派ボディ)
 上半身は色々やりようがあるのですが、女性の服装は下半身が弱いよね。
 ズボンの下にいよいよパッチを履くべきか…(漂う昭和感)
 オススメのパッチあったら教えて下さい。

スポンサーサイト



2017.01.16[Mon] Post 22:52  CO:1  TB:0  日々  Top▲

なにか美味しい物が食べたい

 最近の口癖です。
 夜中にふっと食べたいものが浮かんでくる時って無いですか?
 今週はとりあえず鹿肉とトンカツを渇望しています。トンカツは家でも作ろうと思えば作れるけど、揚げ物面倒くさいんですもの。鹿は、あれや、まずはマタギの友達を作ってからだ(店行けよ)

 あ、お久しぶりです。さーせん。

 自分の昔の日記、読み返すことさえ恐ろしや。あなや。
 おまえなにしてたのか、と聞かれたら、とりあえず龍宮城に行ってたくさい、と答えたい。
 生活環境が色々変わりまして、人間的な成長はしているのかまったく不明ですが、ちょっと自分の時間もとれなくはないかな、ってな具合です。
 ピアノは相変わらず頑張ってます。今年も弾きおさめたので、来年また本番あるけども。
 また美味しいもの情報でも発信していきます。
 あれ、ここって何のサイトだったっけか……?

 今年も残す所わずかとなりましたが、みなさまお体にはお気をつけて。
 お返事、できてなくてすみません。その御心はそっと受け取らせていただいています。感謝。

2016.12.16[Fri] Post 09:13  CO:0  TB:0  日々  Top▲

あけてますが、だいじょうぶか?

あけてますね、なにがおめでてーって私の頭ですわ。

世界の中心で謝罪を死体気分。

したいきぶんの誤変換のセンスといったら!!!
デキる子すぎる。私のパソコンったら。あいしてる。
インプットだけはもりもりしてまして、本の読むスピードとジャンルとかすごい広がりました。
特に警察小説というジャンルを読むようになったのが去年の収穫です。
せめて日記だけでも書く回数増やしたいな。

拍手、返信不要のメッセージなどありがたく読ませて頂いています。
ありがたや。ありがたや。

おすすめの警察小説をご紹介します。めざめろ。
64、第三の時効、隠蔽捜査、聖なる黒夜



続きを読む
2014.01.30[Thu] Post 00:53  CO:0  TB:0  読んだもの  Top▲

たとえばそれはミントのかほり

最近、ネット依存症の若者が多いそうですね。
私が若い時にスマホ流行ってなくてマジ良かった。確実に廃人になるタイプ。
若人って無駄にエネルギーと集中力ありますからね。
私も大学時代は、ゲームで二日貫徹からの昏倒。
という黒歴史があります。わこうどあるある。

初夏にひとつ大きなコンサート終わりまして、すんごおく楽しかったな。
二時間ぐらいなのに本当にあっという間だった。
やっぱ年取るにつれて、周りに支えられて生きてるんだなって実感します。
ありがてえ。
今んところ九月頭で音楽活動一区切りなのでちょっとほっとできそう。

最近、フランスものを開拓してまして、ラヴェル好きになってきた。
和音が訳わかめ意味こんぶで譜読みに苦しんできたのですが、
数こなしてるとなんとなくわかってきたかなぁ。

学園に都会から転校してきたラヴェルくん。
おしゃんてぃで洗練された雰囲気ですが、真面目できちりとした性格。
どこか奥ゆかしさもありながらも、新しいものにも敏感。
あまり笑顔は見せないが、えくぼがチャーミングなシティボーイ。
というイメージです。胸キュン。

ちなみに校長はバッハ様で、学級委員はルードヴィッヒくん(秀才)です。
みんなの不動のアイドル、アマデウスくんが教卓でケツまるだしでハッスルしてたり、
薄幸の美少年フレデリックが窓際でゲーテ読んでたりします(オプション: 風に揺れるカーテン)
ちなみに個人的に憧れてるのは一学年上の完璧主義者、ツンデレのヨハネス先輩です。愛。
俺、 卒業式にヨハネス先輩にボタンもらうんだ…。

そんな学園あったら通いたいわ。

2013.08.03[Sat] Post 01:20  CO:0  TB:0  日々  Top▲

ひさしぶりなんて、いわない、いえない。

 不登校になると、登校するのに多大なるエネルギーを必要とする。
 今、まさにその心境です。

 文章を紡ぐ感覚掴めず、パソコン変換もすごくフィットせず。
 私の本妻、デスクトップマック子に触れたの超久しぶり。
 何この仮面夫婦。ごめん。実は愛してるんだぜ。

 で、オフラインでなにしてるかといいますと。

 今、人生で初めて、ずうっっとピアノ弾いていたい期到来。
 リアルに深夜許されるギリギリまで練習に時間使ってる。
 これほどまでにピアノ楽しい! 表現の幅広げたい! 勉強したい! ってなったの初めてなのです。大学生時代はいったいなんだったのか。
 ある方からアドバイスされて、体の使い方を変えたら、劇的に楽に弾けるようになった。
 これまで「自分はテクニックないんだ」とその方向では諦めてたのが、そうじゃなくってただ単に「体の使い方を知らなかったんだ」という事に気づけたのがすっっごい衝撃だった。

 私がピアノを弾くのは、音楽の持つ美しさに触れたいがためで、その美しさを聴衆に伝えてあげるのが音楽家の役割なんじゃないかなと最近、よく思います。でも聴衆がいなければ成り立たない職業なので、そこらへん難儀。
 受け手の感情を動かせるのって、芸術の凄いところだよね。文章もそうだけども。
 みんなこぞって音楽やるべきだと思う。プレイヤーのほうが聴衆よりも直接音楽の美しさに触れられるし、それはイコール、美しさを感じる心を養うことにつながると思うので。ある程度弾けるようになるまでが辛抱だけども。

 と、音楽おノロケモードで語ってみた。本当にピアノ弾いてて良かった。
 感情を揺らす力は声楽には負けるかもだけど、楽器の王様だし。素晴らしい楽器だ。

 拍手や返信不要の感想、本当にありがたいと思っています。
 書く作業って存外にエネルギーがいるので、いつになるかはわかりませんが、書くことは辞めないので戻ってきたいと思います。頑張ります。心からの感謝を皆様に。

2013.04.15[Mon] Post 17:18  CO:0  TB:0  日々  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲